2015/10/02

滋賀の谷口工務店さんの所へ。


念願の滋賀
谷口工務店さんの所へ。

今回は、田窪・吉川・二宮・中野・福岡でお伺いしました。

ショールーム兼事務所















モデルハウス「下田の家」















どちらも、建築家伊礼智さんの設計。

プロポーションもさることながら、
内部の居心地も素晴らしかったです。


今回は、「木の家グランプリ」という学生コンペ(谷口さん主催)に誘っていただき、
その上、快くモデルハウス宿泊までさせていただきました。
感謝ひとしおです!



今回のテーマ。
「となり近所との、いい関係をつくる住まい」

贅沢な審査員選定と、容赦ない指摘。。
本当に羨ましく感じます。

この経験した学生の方々は、超ラッキー。


よい住宅とは、のエッセンスが散りばめられた対話は、
このライブ感でしか手に入らない。


















あいにくスケジュールの関係で、最後まで見届けることはできませんでしたが、
事前に作品を見た中で、これかな~と思う作品が最優秀賞になったようです。

建っていてもおかしくないような、完成度の高い作品でした!
学生さん、恐るべし!

「いい家」の定義は、人それぞれですが、
この企画の定義を踏襲した「住まい」がもっと増えてくれば、
日本の住宅の底上げになるような気がしてなりません。

素晴らしい企画、ありがとうございました。


そして、
ショールーム(事務所)見学






































半外空間。
こんなところがあると、気持ちいいですね。



「下田の家」宿泊
























自邸と同じ、パッシヴソーラー搭載。
以前のブログはコチラ
















春・秋バージョンで稼働中。
自然のチカラ、使ってます。

照明計画。
天井には付いていません。

某スタッフY氏、いわく「お酒がすすむ」みたいです(^^)
















使うところを明るく。
あとは、陰影を楽しむ。

まさに「足るを知る」ですね。


こんなテイストや哲学に共感いただける方が、
愛媛で、もっと増えると嬉しいです。

と、いうか増やしたい。

そういうライフスタイルの家が、住まいのスタンダードになるよう、
もっと「伝える」ということを意識したいです。


よって、私なりではありますが、
今後も、お伝えしたいことをアップしていきます。






コラボハウス
福岡美穂








0 件のコメント:

コメントを投稿